ゴルフスコア100切りに必要なことは?ドライバー編!

ゴルフスコア100切りにドライバーショットの安定と飛距離は必須です!最初の一打がうまく打てると気分も乗ってきますよね。メンタル状態を良好に保つためにも、ドライバーショットの成否が鍵を握ります。

今回はゴルフスコア100切りのために、ドライバーショットに特化したレッスンをしていきたいと思います。

 

1.曲がり幅を少なくしてフェアウェイを捉える!

曲がり幅の少ない弾道はフェードドローです。フェアウェイキープ率を上げるために、この2つのうちどちらかを持ち球にできるように練習しましょう!

そのためにまずボールが曲がる仕組みを理解してください。ボールは丸いのでサイドスピンが0というのはなかなか難しいです。

一見まっすぐ飛んでいるように見える弾道も、実は少なからず左右どちらかにサイドスピンはかかっています。ボールが曲がる要因はインパクト時の

  1. フェースの向き
  2. クラブヘッドの軌道

です。フェースの向きは空中でのボールの曲がりに影響を与え、クラブヘッドの軌道はボールの出だしの方向(出球)に影響を与えます。

例えば、フェースの向きが開いていれば空中でボールは右に曲がり(スライス)、クラブヘッドの軌道がアウトから降りてくれば出球は左になります。(例外もあり)

なので弾道または球筋はフェースの向きとクラブヘッドの軌道の組み合わせによるので、大まかに4種類に分類できます。

  1. フェースオープン✖️アウトサイドイン➡︎引っ掛けスライス・フェード
  2. フェースオープン✖️インサイドアウト➡︎プッシュスライス
  3. フェースクローズ✖️アウトサイドイン➡︎引っ掛けフック
  4. フェースクローズ✖️インサイドアウト➡︎フック・ドロー

はい、これでお分かりですね。曲がりの少ないフェードドローはどこにありますか?今現在スライスが多い人はフェードフックが多い人はドローを目指しましょう!

 

スライスをフェードにする方法

  1. 左グリップをストロングにする。上から見て握りこぶし3つは見えるくらい左手をかぶせて握ってください。
  2. ダウンスイングからインパクトにかけて手の位置を右腰に近づける。
  3. フォロースルーで左ひじが引けないように。右ひじを伸ばす。

 

フックをドローにする方法

  1. 左グリップがストロングになり過ぎていないか確認する。
  2. ダウンスイングで手が体から離れてシャフトが寝てしまうのを修正。
  3. 手の返し・リストアクション・フェースローテーションを少なくして腰の回転で打つ。

 

もっと具体的にお聞きしたい方は直接レッスンを受けに来てください。

 

2.飛距離を伸ばす!

たとえフェアウェイに打ててとしても、ある程度飛ばさないと2打目の距離が残って苦しいですよね。ドライバーの飛距離は出るに越したことはありません。いくつか飛距離アップの方法をお伝えします!

 

グリップはゆるゆる!

アドレス→テークバック→トップ→切り返しまでは優しく握って、クラブの重さを感じてください。手が右腰の高さまで落ちてきたら、腰の回転と同調して腕をシャープに振ります。ダウンスイングのタメはこのゆるゆるグリップから生まれます。

 

スタンスは広く!

少々頭が動いてもいいので、体重移動を積極的に行いましょう。肩は限界まで回してダイナミックなスイングを心がけます。腕を速く振ることは大事なのですが、手打ちになると遠心力が使えなくなってしまいます。大きな円をイメージして、スイングアークを大きくしていきたいですね!

 

重いクラブと軽いクラブを交互に素振りする!

重いクラブで振る筋力をアップさせて、軽いクラブで速く振る感覚・スピードを身につけます。今はそのような練習器具がたくさん販売されているので、いろいろ試して自分にしっくりくるものを見つけると良いでしょう。素振りはボールを打たないので、振り抜けるようになりヘッドスピードが上がります!

 

まずはヘッドスピードを上げることが大事です!ヘッドスピードは車の排気量と同じです。軽自動車で100キロ出すのと、スポーツカーで100キロ出すのではスポーツカーの方が断然楽ですよね。

ヘッドスピードが速くなると少々当たりが悪くてもそれなりにボールは飛んでくれます。目標平均飛距離は男性で200ヤード女性で150ヤードですね!このくらいドライバーショットが飛べば2打目の残り距離が短くなり、グリーンに近づくことができます。

 

まとめ

ドライバーの曲がりが少なくなり、飛距離も出るようになればゴルフスコア100切りも近づいてきます!2打目が打ちやすいところにあり、グリーンまでの距離も短くなれば気分的に楽ですよね。

ゴルフはメンタルの状態がとても影響されるスポーツなので、ドライバーでアドバンテージを取れると2打目以降のショットも流れが良くなります。ドライバーの練習量を増やして、得意クラブにしてしまいましょう!

 

直接レッスンをご希望の方はお問い合わせください!

http://www.mitomigolfschool.com/

https://newtsurumi.com/school/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください